スーパースカルプ発毛センター 仙台泉店 地下鉄泉中央駅から徒歩2分だから通いやすい 土日祝も営業 業界最安値での超スピード発毛率98%の実績!自信があるからできる全額返金保証

AGA薄毛ガイド

はげたくない!育毛ケアをしなきゃ!そう思い薄毛の兆候に焦る気持ちは分かります。髪のことを何も知らないでケアするよりも、きちんと髪のことを理解していれば、 自分が行うケアの意味も必然的に分かってきます。まずは薄毛の原因を理解し髪の知識を身につけましょう。

AGAについて

AGAとは、「男性型脱毛症」の意味です。AGAでお悩みの方は全国で約1,300万人といわれています。また、AGAは進行性ですので、何もせずにほうっておくと薄毛が目立つようになり、徐々に進行していきます。そのためAGAはその原因をしっかりと見極め早めのケア、治療が大切です。 薄毛に悩む男性のほとんどが「AGA=男性型脱毛症」を発症しているといわれており、AGAの特徴は、[額が後退する]、[頭頂部が薄くなる]ことです。

抜け毛の原因

抜け毛
抜け毛、薄毛だと悩む前に、ヘアサイクルによって自然に抜ける髪もあるということを知っておきましょう。あなたの抜け毛は、AGAの進行ゆえに抜けたの か、それとも何かほかの原因で抜けたのか。その原因を探るには、1日に髪が抜ける量を知ることです。 1日に自然に髪が抜ける量は70~100本です。思ったよりも多くて驚く人もいるでしょう。 薄毛の原因として以下のものが挙げられます。
【薄毛の原因1】
バランスの悪い食生活が原因の場合
【薄毛の原因2】
男性ホルモンによる遺伝が原因の場合
【薄毛の原因3】
精神的ストレスが原因の場合
【薄毛の原因4】
不適切なヘアケアが原因の場合
【薄毛の原因5】
紫外線によるダメージが原因の場合
【薄毛の原因6】
冷え性による血行不良が原因の場合
【薄毛の原因7】
喫煙による血行不良が原因の場合
【薄毛の原因8】
過度の飲酒(アルコール)が原因の場合
【薄毛の原因9】
不規則な生活・睡眠不足が原因の場合
【薄毛の原因10】
パーマ液やカラー剤が原因の場合
【薄毛の原因11】
軟毛化が原因の場合などがあげられます。
頭髪は平均10万本といわれています。次々と新しい髪も生まれてきていますので100本という数はそれほど多いものではないのです。しかし、近年では女性も薄毛で悩んでいる人が多く、男性だけの悩みではなくなってきています。女性の方が男性よりも深刻に悩んでいるケースもあります。女性の薄毛原因はさまざまですが、主に加齢現象・男性ホルモン・ストレス・副腎皮質ホルモンの減少などが挙げられます。これらの原因が重なって薄毛の症状が見られる場合もあります。女性の場合は、特にサロンで原因を詳しく検査して薄毛治療を進めていくことが大切です。

生活習慣病を改善しよう

ストレスを感じたり、病気が原因で抜け毛が増えるとよく『 規則正しい生活を! 』という言葉が聞かれます。規則正しい生活、バランスの取れた食事をすることによって体が健康を維持でき、薄毛の原因を予防することができます。髪も体の一部ですから同じことです。

生活環境

生活環境では、睡眠時間や食事、煙草の量などを見直す必要があります。不規則な生活環境が原因で薄毛になることも多くあります。髪の成長は昼間ではなく夜に行われます。夜更かしをして、昼夜逆転の生活になってしまうと、髪の成長のサイクルがうまく働かなくなります。髪を健康に成長させるためにも、睡眠は大切なものなのです。深い睡眠を効果的に取る方法としては入浴をオススメします。 40度くらいのぬるま湯に10分程度入ることによりリラックス状態になり副交感神経が優位になります。その状態が成長ホルモンの分泌に繋がり頭皮環境を作りだします。

禁煙

生活環境では、睡眠時間や食事、煙草の量などを見直す必要があります。不規則な生活環境が原因で薄毛になることも多くあります。髪の成長は昼間ではなく夜に行われます。夜更かしをして、昼夜逆転の生活になってしまうと、髪の成長のサイクルがうまく働かなくなります。髪を健康に成長させるためにも、睡眠は大切なものなのです。深い睡眠を効果的に取る方法としては入浴をオススメします。 40度くらいのぬるま湯に10分程度入ることによりリラックス状態になり副交感神経が優位になります。その状態が成長ホルモンの分泌に繋がり頭皮環境を作りだします。

食事

昆布や海藻類が髪にいいと昔から言われています。ミネラルがたっぷり含まれているからですね。現在の食料事情を考えると、バランスの良い食事を1日3食きちんと摂ることで十分です。「まごわやさしい」をキーワードに髪にいいバランスの取れた食事を心がけてください。

ま・・・豆 大豆
ご・・・ごま
わ・・・わかめ、海草類
や・・・ 野菜
さ・・・
し・・・しいたけ、きのこ類
い・・・いも(じゃがいもは除く)

やみくもにケアするのではなく原因を知ることから

『親父が薄毛だから』『最近髪が薄くなってきたから』『原因が分からないからまず対策を』そう思って育毛に興味を持ち出した人は多いでしょう。ドラッグストアに行くと薄毛対策、育毛コーナーが設けられていて、様々な商品が販売されています。若い人だと恥ずかしさもあって、じっくり選ぶことができずに、目についたものをとりあえずレジまで運ぶ人もいるでしょう。髪のことを知り、どうして髪が抜けるのかという原因を分かっていれば、自分に合った商品を選ぶことができます。髪が抜ける原因を知りたいときには、お近くのサロンでプロのアドバイスを受けることをおすすめします。